【薬剤師より】20の睡眠法
夜勤など 仕事を頑張るあなたへ

ども!!  
 
 
薬剤師 ”ほりたん” です!!
 
 
 
今回は睡眠についてです。
 
 
 
 
 
 
 
「寝る前のお酒やタバコはいいの?」
 
「寝付きにくい時間帯はいつなの?」
 
「夜勤の日はどう寝たらよいの?」
 
 
 
 
そんな質問にお応えします。
 
 
 
 
 
 
日本人の20%が慢性的な不眠
日本人成人の15%が日中に過剰な眠気を感じています。
引用:生活習慣病予防協会HPより
 
 
 

全部で3ページです。
1ページ目  ーー 健康への影響、不眠症の種類

2ページ目  ーー 改善方法
3ページ目  ーー 改善方法(夜勤)、まとめ
 
 
 
 
この記事は以下の資料を参考に書かせて頂いています
 
健康づくりのための睡眠指針2014
 
 
引用は「このように」の部分です。
このように
 
 
 
 
スポンサーリンク

健康への影響

 

質の良い睡眠を適度な時間とらないと、健康に害が出ます

日本人や欧米人を対象にした縦断研究では、日常的に睡眠時間が短い者、 研究によっては睡眠時間の長い者でも、死亡リスクが高まることが示されている
 
 
 

不眠が抑うつなどのこころの不健康につながる事が示されています

いくつかの縦断研究では、短い睡眠時間や不眠が、肥満、高血圧、耐糖能障害、循環器疾患、メタボリックシンドロームを発症する危険性を高めることが示されている。睡眠の問題を早期に発見し、適切に対処することができれば、多くの生活習慣病の発症や重症化の予防につながる可能性がある。
 
 
 
 

睡眠不足だといつの間にか仕事の質が落ちます

起きてから15時間以上仕事を続けると、酒気帯び運転と同じくらいの作業効率になります

健康成人を対象にし た研究では、人間が十分に覚醒して作業を行うことが可能なのは起床後 12~13 時間が限界 であり、起床後 15 時間以上では酒気帯び運転と同じ程度の作業能率まで低下することが示 されている。
健康な成人を対象に した介入研究では、自然に目が覚めるまでの十分な睡眠時間が確保されると、作業能率は 安定しているが、その時間よりも睡眠時間が短く制限されると、作業能率は日が経つにつ れ低下していくことが示されている。また、これらの研究では、客観的な検査では作業 能率が低下しているにも関わらず、自分ではそれほど強い眠気を感じていない場合が多い ことも示されている。
 
忙しい職場では、睡眠時間を削って働くこともあるかもしれないが、そのようなことが 続くと、知らず知らずのうちに作業能率が低下している可能性がある。
 
 
 
 

睡眠不足が続くと回復に時間がかかります

一週間睡眠不足が続くと、その後3日間よく寝ても、仕事の効率が悪くなる研究結果があります
 
睡眠不足が蓄積すると回復に時間がかかる
健康成人を対象にした研究では、6~7 日間睡眠不足が続くと、その後 3 日間、十分な睡 眠時間を確保しても、日中の作業能率は十分に回復しないことが示されている。日本で は、平日の睡眠不足を補うために、週末に睡眠をまとめてとる「寝だめ」をする人が存在 する。「寝だめ」は作業効率の改善のためには、ある程度有効であることがいくつかの介 入研究で示されてはいるが、これらの結果は、睡眠不足が続いて蓄積されると、「寝だめ」 だけでは睡眠不足に伴う作業能率の回復には不十分であることを示している。また、週末 の過度の寝すぎは、逆に夜間の睡眠を妨げて、月曜日や火曜日の日中の眠気や疲労につな がる可能性があることにも注意が必要である。睡眠不足による疲労の蓄積を防ぐためには、 毎日十分な睡眠時間の確保に努めることが大切である。
 
 
 
 
 
 

不眠症の種類

  • なかなか寝つけない「入眠困難」
  • 夜中に何度も目覚めて しまう「中途覚醒」
  • 眠りが浅くて熟睡できない「熟睡障害」
  • 朝早く目覚めて、まだ睡眠が足りないのに眠れない「早朝覚醒」

症状としては、なかなか寝つけないという「入眠困難」、あるいは夜中に何度も目覚めて しまう「中途覚醒」、 眠りが浅くて熟睡できない「熟睡障害」 、朝早く目覚めてまだ睡眠が 足りないにもかかわらず眠れないというような「早朝覚醒」などがあげられる。
 
 
1ページ目  ーー 健康への影響、不眠症の種類
2ページ目  ーー 改善方法
3ページ目  ーー 改善方法(夜勤)、まとめ

スポンサーリンク